エンジニアのスクールでもらえる給料は?

エンジニアのスクールで給料がもらえることがあります。学校へはお金を払って行くものというのが一般的です。学校では設備の費用、講師の給料などさまざまなコストがかかるので、この部分は誤解をしてはいけません。エンジニアのスクールでは給料がもらえることがありますが、なにもないところからお金が出ているわけではないのです。

会社がそのコストを負担してくれているということは知っておかなければならないでしょう。面接のときにもそれは重要になります。「無料で技術が学べるから」「給料をもらって勉強ができるから」といった理由で応募をしても採用されないはずです。会社がコストを負担してくれているということをしっかりと理解をしておかなくてはなりません。

その上で、将来的に会社に貢献できるようなエンジニアになるという決意を見せなければならないでしょう。すべてのスクールで給料をもらえるわけではありません。あくまで会社の指示で研修を受けにいく場合にのみもらえます。自分でお金を払って講習を受ける人もいます。

あるいは、職業訓練を利用して資格の取得などを目指す人もいるでしょう。会社の指示で研修を受けるならば給料が出ますが、その報酬はさまざまです。研修中は16万円程度しかもらえないこともあります。研修中は16万円、研修をクリアして正式に採用されたあとは20万円というように研修中だけ低めの給料が設定されていることもあるのでよく調べておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です