ヨガウェアが欲しい理由

ホットヨガのためのヨガウェア選び

近年人気のホットヨガ。普通のヨガに加え、高温のサウナのよう場所でエクササイズすることによって、発汗作用による新陳代謝を高め、老廃物の排泄を促し、ダイエットや美肌の効果が期待できます。

ホットヨガのスタジオも増え始め、やってみようという方も多いのではないでしょうか。いざ始めるときに気になるのが、ヨガウェア。普通のヨガウェアでいいのか、それともホットヨガ専用のものがあるのか、どのようなものがホットヨガに向いているのか見てみましょう。ホットヨガを行う際に適したヨガウェアを選ぶポイントは、通気性、速乾性、伸縮性がある透けない素材ということです。汗を大量にかくので、衣類が肌にくっついてしまうのを防ぐために速乾性はとても重要です。

くっつくと動きにくくなるため、適度な伸縮性が必要です。普通のヨガウェアではあまり気にしない透け感ですが、汗をかくと普段は見えない下着が透けてしまう、ということがあるため、集中できなくなることも考えられます。繊維の目が細かく透けにくい素材のものを選びましょう。水着のような素材はすけにくくおすすめです。トップスはブラトップのようなカップ付きのタンクトップ、キャミソール1枚で着られるものがいいでしょう。あまりピタッとしたものだと動きにくいので、おすすめできません。

サイズは少しゆったりとしたものがいいでしょう。パンツにはサルエルパンツやジョガーパンツがいいでしょう。よりフィット感を求めるならレギンスもおすすめです。座った姿勢が多いので、ハーフパンツタイプのものでも大丈夫です。特にホットヨガにはこれでないといけないというものはありませんが、通気性、速乾性を考え専用のヨガウェアを選ぶのがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *