ヨガウェアが欲しい理由

コラーゲンヨガはなんなのか

現在、注目を集めているのが、コラーゲンランプを点灯させた空間で行うヨガ、コラーゲンヨガです。

コラーゲンは、人の体の中に元々ある成分で、肌の場合、真皮の部分で網状になって存在し、その上の表皮を支えています。コラーゲンが多くある肌は、ハリと弾力がある状態となりますが、紫外線による刺激や、加齢等によって、その量が減少していくと、真皮は表皮を支えられなくなり、それによりシワやたるみの原因となってしまいます。

コラーゲンランプというのは、そんなコラーゲンの生成を高める働きを持つ光線を出す事が出来るランプで、このランプによって真皮の中のコラーゲンを再び良い状態に戻していく事が出来ます。肌の中のコラーゲンが多くある状態の人は、普通のヨガや、ホットヨガでも良いでしょう。ですが、肌の中のコラーゲン量が減ってきた、昔のようにハリと弾力のある若々しい肌に戻りたいと考えるようになったら、コラーゲンヨガを考えてみる事がお勧めです。

更に、肌のハリと弾力があると考えている人でも、年齢と共に徐々にコラーゲンが減少している可能性があります。特に30歳を過ぎた辺りから大きく減少をし始め、40歳頃になると、20歳の頃の半分程度のコラーゲンしか肌の中にないという状態になってしまいます。ですから、40際になる前からコラーゲンヨガを考えるようにしておくと、いつまでも若々しい肌を維持しやすくなります。ヨガで若々しい肌を維持したい、取り戻したいなら、コラーゲンヨガがお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *