ヨガウェアが欲しい理由

ヨガウェア選びのルール

ヨガウェアというキーワードでインターネット検索をしてみると、実に様々な種類のウェアが市販されていることが分かります。

タンクトップタイプやTシャツ状のもの、ゆったりとしたヨガパンツやタイトなスポーツレギンスなど、色や形のみならずそのデザインも実に個性的です。ヨガウェアを選ぼうと思った時、最低限守るべきルールがいくつかあります。

体の安全や周囲への配慮につながることなので、自分の好きなウェアであれば何でも良いというわけにはいきません。まず、血行不良や節々の圧迫を避けるために、あまりにタイトなヨガウェアや体の節に食い込んでしまうようなサイズ感のウェアは避けるようにしましょう。

少しのきつさを我慢してヨガに取り組んでいると、血流が妨げられ内出血や体調不良といったトラブルの原因になりかねません。そして、なるべく吸汗速乾性が優れた素材のものを選ぶようにしましょう。

これは、汗が滴り落ちてしまった場合の滑りやすさや不快感を妨げる目的があります。ヨガは裸足で行うので、汗があるとヨガマット上で滑ってしまうことがあり大変危険です。

また、衣服の中にずっと湿り気があると非常に不快な思いをしますので、すっと汗を吸収してくれるさらっとした素材のものが理想です。このように、ヨガウェア選びにも最低限のルールがあります。

しかし、安全や周囲への配慮といった条件をクリアしていれば、あとは自分の好きなスタイルや色の衣服選びをすると、モチベーションをキープしやすいのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です